アラフォー童貞は〇〇と考える

アラフォー童貞が仕事、時間、性など考えたことをまとめています。

やめる

消耗品を「使い切る」という習慣をつける

アラフォー童貞のODです。 断捨離という言葉は、もはや多くの人が認知していると思われます。 何をもって断捨離かと問われれば、その定義は曖昧ですが、せいぜい「現在の自分の生活スタイルに適した環境にするための大掃除」とでも言えば良いのかもしれませ…

「情報収集の媒体として、雑誌は適切なのか?」を考えてみた

アラフォー童貞のODです。 雑誌という媒体は、スポーツや経済などジャンルごとに1冊としているものもあれば、色々なジャンルを網羅して1冊としてしているものがあり、その1冊の雑誌の中には特集や連載などページ数や記事の枠の大小はあれ、複数の人たちの…

「世の中に無駄なことはない」・・・いやいや、無駄だらけ

アラフォー童貞のODです。 誰しも、日常において自分が一生懸命やっていることや、周囲からの期待を受けて責任をもって果たしている役割などが何だか無駄に思えてくることはあります。 学生さんなら「何で学校行くんだろう」と思い、社会人もまた「この仕事…

「最後までやり抜く」を美徳としない

アラフォー童貞のODです。 「他人と揉め事を起こしたい」「軋轢をもたらすのが好き」なんて思う人はいないと思います。物事は穏便に済ませ、自分は安全なポジションで過ごしたいと思うのが普通の考え方です。チャレンジ精神が旺盛な人や自分の叶えたい夢を追…

恋愛なんて、無理にしなくていい

アラフォー童貞のODです。 スマホで何かを検索したり、SNSにつないだりすると、他人の生活を眺めることができます。それはときに羨望や嫉妬という感情を誘発することもあります。このような感情を起爆剤に「自分だって!」とモチベーションにすることができ…

発言したのはたった1人、それに反応しているのも少人数

アラフォー童貞のODです。 とある人物の発言や振る舞いが異質だった倫理的に不適切だったりすると、現代では特にインターネット上において「炎上」という形で事態が大きくなることがあります。発端となった当人は、別に何気なく言ったことであろうと、色々な…

禁欲するならば、「欲」を肯定すべし

アラフォー童貞のODです。 「欲」というのは、突き詰めていくと人間が生きていくために必要なことがほとんどです。 体内でエネルギーを生成する手段がない人間は、動植物から命をいただいて、それを食べるいう行為によって糧として生きています。それは人間…

惰性で読んでいる漫画をやめる

アラフォー童貞のODです。 ときどき、ネット上における漫画の評価の中に「惰性で読んでいる」というコメントがあったりします。確かに、何となく読み続けている漫画、見たいテレビが終わった後に何となく視聴してしまうテレビ番組・・・特に楽しみでもなんで…

誰のために「遠慮」しているのか?

アラフォー童貞のODです。 「遠慮」という言葉があります。その意味を調べると、他人の言動に対して自分は控えめであるという態度です。(江戸時代では士官や僧に対しての刑罰の意味もあったようですが、話がずれるので置いておいて)遠慮の大まかな内容とし…

他人の間違いやマナーの悪さを見ても、正義感を出そうとしなくていい【離れろ】

アラフォー童貞のODです。 他人の間違いやマナーの悪さを見かけると、私たちはそれらを何とか正そうとしようとしがちです。 例えば、たまにカタカナ用語を使いたがる人に遭遇しますが、その人が何となく使ったカタカナ用語の使い方が間違っていると気づいた…

予測することを少しやめてみる

アラフォー童貞のODです。 私たちは、これから起こることを予測しながら生きています。そして、それに対して必要に応じて備えをするものです。例えば、空模様を見て「雨が降りそうだな」とか「いつもより早めに家を出よう」とかいった具合です。 これから起…

好きなことをしているに、不自由さを感じたら

アラフォー童貞のODです。 好きなことをしているのに、急に不自由さを感じてしまうことはないでしょうか? 趣味、友人関係や恋愛、運動や読書など・・・好きなこと自体に変わりはないのに、どこかギクシャクしていたり、義務的にやっている感覚。 別に手を抜…