アラフォー童貞は〇〇と考える

アラフォー童貞が仕事、時間、性など考えたことをまとめています。

ブログ

休日出勤を減らして気づいたこと

少し前までの私は休日出勤が当たり前でした。残業も当たり前でしたし、早朝に来て仕事をすることも仕方ないと思っておりました。 日本人の古い考え方というか言ってしまえば悪習なのですが、「人よりも多く働いていることが良いこと」「見えないところでの頑…

間違ってもいいから、自分の考えを言葉にする

アラフォー童貞のODです。 ブログを始めてもうすぐ3年が経ちますが、誰かのためでもない日常で思いついた考えを相変わらずダラダラと書いております。 また、いつやめても良いというスタンスでやっていることが功を奏しているのか分かりませんが、何だかん…

「他人に影響を与える」という責任

アラフォー童貞のODです。 昨今では「他人の目を気にしない」といった自分の人生を充実するための考え方もありますが、それはあくまで自分の生き方を定めて行動するための、ある種のスタートラインであって、どのような人生であっても他人と関わることは必要…

趣味や嗜好なんて「変わってもいい」「いつやめてもいい」「他人なんて関係ない」

アラフォー童貞のODです。 本ブログで「趣味」をテーマにすることがありますが、ここまで書いてきた記事を一言で言いますと「趣味は高いレベルをもってなくても良い」ということです。つまり、人よりも高い知識や技術を誇っていなくても、自分が趣味と思って…

恋愛と禁欲から始めたブログ、キモい自分の自覚、そして変わったこと

アラフォー童貞のODです。 このブログは恋愛をきっかけとして、禁欲や自己改革などを行ってきたアラフォー童貞の経過をまとめてきました。しかし、その恋愛も禁欲も一区切りしてからは、自身が学んできたことや日常で思いついた考えをアウトプットする場にな…

浮かんだアイディアの大半は「忘れる」と思ったほうが気楽

アラフォー童貞のODです。 毎日のようにブログを書いておりますが、ネタに困るということは今のところありません。それは才能があるわけでも、特別な体験をしているというわけでもなく、単純に気になったことや考えたことがあったらメモしているからです。あ…

「伏線」の楽しみ方

アラフォー童貞のODです。 漫画やドラマ、映画や小説などの物語系のエンタメを楽しみの1つに、「伏線」という要素があります。 この定義は色々あるでしょうが、要は「あの時の●●は、ここにつながるのかー」というものです。物語において重要な要素を際立た…

長文を読む機会があったほうが良い理由

アラフォー童貞のODです。 現代ではメールやLINEといった短い文章でコミュニケーションをとる機会が増えております。ちょっとした用件ならば電話するよりも簡単ですし、メッセージを受け取った相手の都合に合わせて読むこともできます。私も仕事やプライ…

「このネタは温めておこう」と思わなくていい

アラフォー童貞のODです。 ブログを書くようになってから、思いついたことは全てメモアプリに残すようにしております。その日のうちに記事として書くこともあれば、実際に書いてみて「何か違うな・・・」と思ってテーマを変更することもあります。 多くのネ…

ネット上に投稿するのは、何も承認欲求を満たしたい人ばかりでない

アラフォー童貞のODです。 2年近くブログをやっていると、色々なことに気づきます。その1つが・・・ ネット上に自分のことを投稿している人すべてが、 「いいね」を求めているわけでない ・・・ということです。 ここ言う「いいね」というのはあくまで1つ…

オナ禁を続けたければ、オナ禁ブログはやめたほうがいい

アラフォー童貞のODです。 オナ禁を契機にこのブログを始めましたが、リセットした後も何だかんだで続けております。始めた当初は、オナ禁を続けている現状や性への渇望・苦しみ、どのようにオナ禁に取り組んでいるか、オナ禁を始めた経緯(恋愛・体臭改善・…

禁欲をテーマにしたブログのリスクと対策

アラフォー童貞のODです。 非モテからの脱却と体臭改善などため、半年以上の「オナ禁」に取り組んだことがあります。結果として非モテから脱却できたわけでも、体臭改善につながったかは主観では判断できないため、オナ禁による直接的効果というものは未だに…