アラフォー童貞は〇〇と考える

アラフォー童貞が仕事、時間、性など考えたことをまとめています。

個性

「自分のハンマー」で注目されようとしない

アラフォー童貞のODです。 「ハンマーしか持っていなければ、全てが釘に見える」ということわざがあります。 これは自分の特技を全ての事象に適応しようとしたり、過去の成功体験から「以前うまくいったやり方は今回も通用する」と思い込んだりすることです…

「つまらない」から「楽しい」となる境目

アラフォー童貞のODです。 世の中には楽しいことがたくさんあります。しかし、それを全て楽しむには時間が足りません。だからこそ、短い時間でもなるべく楽しいという感覚を味わいたいと思うものです。 しかし、期待していたほど楽しくなかったり、お勧めさ…

「得意なことを仕事にする」と考えなくていい

アラフォー童貞のODです。 「好きなことを仕事にする」というキャッチフレーズがあります。 そのようなことが可能であれば、一生であれ一定期間であれ幸せなことでしょう。もちろん、仕事にすれば苦手なことだってやらなければいけないですし、楽しいことば…

「あいつ、センスねーな」と思っても、何も言わなくていい

アラフォー童貞のODです。 他人が作った作品を見たとき、他人の仕事ぶりやその成果を傍から見たとき、「あいつ、センスねーな」と思ったことはないでしょうか? ちょっと乱暴な発言かと思われますが、その分野にそこそこ精通しているレベルであると、至らな…

「中身を見て下さい」は子どもの言い分

アラフォー童貞のODです。 人間は見た目よりも中身が大事と言います。 とはいえ、第一印象は見た目になってしまうのが現実です。 もちろん、見た目が良くても性格や言動が最悪ということもあります。 しかし、第一印象が悪ければ、コミュニケーションの入り…

勝手に理想化して、勝手に幻滅する

アラフォー童貞のODです。 憧れや目標を持つことはモチベーション管理として大切だと思います。しかし、その対象に理想や幻想を抱きすぎると痛い目を見ることがあります。 これは恋愛でよくある話です。恋は盲目と言いますが、好きという気持ちが強すぎるが…

「今の自分」は、自分が選択した結果

アラフォー童貞のODです。 アラフォーになって分かったのは、不満というのは絶対になくならないということです。それは人よりも頑張って目的を達成したとしても、自分のダメだと思っていたことを改善してなりたい自分になっても、充実した日々を送っていると…

「マイノリティ」との向き合い方

アラフォー童貞のODです。 「これって自分だけでは・・・」と思うことはないでしょうか? 趣味、嗜好、環境、考え方・・・ちょっとした機会に、他人との違いに気づくのです。そうして、自分は普通とは違う感覚を持っているのでは、ということを思うようにな…

生き方は「矛盾」するもの

アラフォー童貞のODです。 私たちは、行動や発言・考え方に一貫性のある人に信頼を起きます。また、そんな人に憧れも抱き、自分自身もそうでありたいと思うものです。 しかし、あまりに一貫性のある自分であろうとすると辛くなります。それは「自分はこうで…

「周りに合わせる」はダメなのか? 「個性」ほうが大切なのか?

アラフォー童貞のODです。 SNSなどで気軽に自分の考えを表現したり、日常生活を投稿できるようになっている現代において、他人との差別化ばかり気に掛ける人が増えているように思います。自分を主張するのは結構ですが、いわゆる「個性」とやらを主張し過ぎ…