アラフォー童貞は〇〇と考える

アラフォー童貞が仕事、時間、性など考えたことをまとめています。

効率化

「レスポンスの速さ」による弊害

「電話が鳴ったら3コール以内でとる」 「メールを開封したらすぐに返信する」 「お客様の要望にはすぐに応える」 仕事において、このような教育を受けられた方は一定数いらっしゃると思います。 いわゆる「レスポンスの速さ」を追求するものであり、その先…

非効率で非生産的な時間を過ごしてみる

アラフォー童貞のODです。 仕事において効率性や生産性を高めることが良しとされており、そのためにスケジュール管理の徹底、作業手順やICT等のツールの検定や選定、モチベーション管理やチームワークの向上などが重要となることは言うまでもないでしょう。 …

「やりたいことは全部やればいい」を否定する

アラフォー童貞のODです。 一般的な平均年齢から考えると人生折り返しであるわけですが、それまでの間に自分がやりたいことを全てやってきたかと言えば、ほとんどできていません。 それを踏まえてこれからの人生を考えたときに、現時点で思い浮かぶやりたい…

仕事を続けたければ「何もしない時間」をもつ

アラフォー童貞のODです。 ”仕事熱心”とはどういうことでしょうか? 寝ても覚めても仕事のことを考えていることでしょうか? 毎日終電まで働き、自宅よりも職場にいる時間のほうが長いことでしょうか? 人間関係は仕事だけで成立していることでしょうか? 休…

「いつも仕事のことを考える」が良いと思っていないか?

アラフォー童貞のODです。 社会人になると(自宅と職場間の移動も含め)ほぼ1日を仕事に費やす形となります。 仕事に対して様々な見解はあるでしょうが、ひとまずは自分の時間と能力をもって社会の一部の役割を果たし、それによりお給料を貰うという観点か…

「空き時間ができたから、予定を前倒ししてやってしまおう」という危険思考

アラフォー童貞のODです。 予定よりも仕事が早く終わったとき、どうするでしょうか? 次の仕事の時間まで、のんびりしているでしょうか? 次の仕事の準備や資料など再確認をするでしょうか? それとも明日以降にやる予定の仕事を、少しでも進めておくでしょ…

最初のうちは「こんな感じなんだな」という感覚でいい

アラフォー童貞のODです。 新しいことに挑戦したものの、何も理解できずに挫折することがあります。 この要因としては・・・ 目標が高すぎる 最初からすべて理解しようとしている ・・・ということが挙げられます。 これらは潜在的な意識に由来するものであ…

「時間をかければ良い」という思い込み

アラフォー童貞のODです。 「あんなに時間をかけたのに、評価されなかった」 「徹夜までしたのに、良い結果が出なかった」 このようなことは、生きていると必ずあります。 これがテストなどの点数や数字で結果が出るものや、プレゼンや試合などで勝ち負けな…

何のために「効率化」を図ろうとするのか?

アラフォー童貞のODです。 仕事だけでなく、私生活においても効率化を図ろうとする人は少なくありません。 まずはスケジュール帳やToDoリストに予定を書き込み、なるべく無駄なく動いて多くのタスクをこなせるように予定を組みます。 私もスケジュールがたく…

「時間があるから前倒ししてやってしまおう」は、総合的に見れば非効率になっているかも

アラフォー童貞のODです。 手帳やアプリなどでスケジュール管理をされている人は多いと思います。 手帳でもアプリでも必ずしも「これが良い」という物はなく、予定を忘れないため、相手の予定に合わせるため、予定したタスクを達成しやすくするため・・・な…

「タバコ休憩」はあり? なし?

アラフォー童貞のODです。 数年前より、法律により公共施設などは敷地内は禁煙となっております。 これは受動喫煙により非喫煙者や子供などの健康被害を守るための取り組みです。 このような法律に対して「今さら」と思うのか、「ようやく」と思うのか、公共…

「ついでに」「せっかくだから」をやめる

アラフォー童貞のODです。 日常において目的をもって行動しようとするとき「ついでに●●もやってしまおう」「せっかくだから△△もやろう」ということがあります。例えば・・・ 「外出のついでに買物しちゃおうっと」 「洋服だけ洗濯しようと思ったけど、せっか…

たった1つの要因で良し悪しが決まるわけでない

アラフォー童貞のODです。 ブログを始めた当初、オナ禁をよくテーマにしておりました。半年以上継続して1度リセットしてからというもの、オナ禁を始める前のように1日2回以上の自慰をしていた生活はほぼなくなり、現在は自慰そのものに執着がなくなったた…

集めた情報の何%を活用しているのか?

アラフォー童貞のODです。 人のふり見て我がふり直せと言いますが、他人のあり方を見て私自身が気を付けていることがあります。それは「情報の集めすぎ」です。この中には「自分に関係ない情報にも手を出す」も含まれます。 情報化社会において現代人はその…

「上司から評価されない」と思うならば

アラフォー童貞のODです。 仕事をしていると誰でも欲しいものがあります。それは「評価」です。もちろん、お金(給料)は欲しいでしょうが、それだって評価があってこそ昇給やボーナスといった金額に反映されるものです。 そして何より、人間という生き物は…

「本なんて別に読まなくてもいい」という読書論

アラフォー童貞のODです。 読書を習慣にしたいと思ったり、知識が豊富な自分でありたいと思ったり、資格などの勉強をしようと思ったり・・・色々な動機かから本を読むという手段に至る人は多いと思います。現代ではインターネット上には数多の情報はあるもの…

実力のない者が最高レベルに学んだところで「時間の無駄」という話

アラフォー童貞のODです。 データサイエンスを学びたくて、統計学や数理系の勉強をはじめたのは良いのですが、いやはや難航しております。いわゆる「〇〇でも分かる入門書」といった超初心者でも理解しやすいように、色々な例えば話や図説が多いものを手始め…

「カロリー制限」「糖質制限」・・・次は何を制限するようになるのか?

アラフォー童貞のODです。 ダイエットや健康管理として当たり前になっている「糖質制限」。その他にも「高たんぱく」を謳った食品もたくさん出ております。私自身、30歳半ばから健康と肉体維持のために、このような商品の恩恵を受けております。 しかし、…

「寝れない」を気にし過ぎない

アラフォー童貞のODです。 睡眠はとても大切です。・・・と分かっていても、現代人は睡眠時間を削りがちです。 お仕事で忙しい人、寝る間を惜しんで勉強に励んでいる人、友人との時間が楽しくてついつい遊んでしまう人、スマホゲームや動画を眺めていたら時…

「空き時間を有効的に」なんてしなくていい

アラフォー童貞のODです。 同一時間帯に複数のことを処理しようとする、いわゆる「マルチタスク」は脳に負担をかけるばかりか、作業効率も質も下げてしまうという話はもはや有名です。分かりやすく言えば「~しながら、〇〇する」といったものです。 このよ…

「本を読むと眠くなる」「本に集中できない」は別に問題ない

アラフォー童貞のODです。 日常的に本を読む習慣があると、ときどき「本を読んでると眠くなってきて・・・」とか「ちゃんと内容を覚えたいのに、全然集中できなくて全然進まなくて・・・」などと読書について相談されることがあります。 そのような場合、私…

「簡単にできる」「一発で理解できる」「短時間で終わる」にまどわされない

アラフォー童貞のODです。 本屋に行くと、「2時間で理解できる〇〇」「面白いほど簡単に✕✕ができる」「これさえやれば△△はOK」といった本が乱立しております。このようなタイトルはビジネス書でよく見られますが、最近では割とジャンル問わないように思えま…

時には「時間がかかること」「待つこと」があることもやる

アラフォー童貞のODです。 仕事・プライベート関係なく、気がつくとせかせかと生きていることがあります。気がつくと、「あれをしなきゃ」「これを終わらせなきゃ」と多くの作業を処理することに追われるだけの日々となり、それらの作業を処理することが自体…

こまめな「無駄な時間」が長期的な生産性をつくる

アラフォー童貞のODです。 無駄な時間というものを、どのようにお考えでしょう? ここでいう無駄な時間とは、後で振り返ったときに充実感も満足感もなく、その時間帯にどのように過ごしたかを覚えていないことです。人によっては時間だけでなく、気づけばお…

同時並行をやめれば、物事は効果的かつ早く終わる

アラフォー童貞のODです。 効率化や時間短縮になると思って、同一時間帯に色々な作業を進めることがあります。 やかんの水をガスコンロで火にかけておき、沸騰するまでの間に洗濯物を干すとか。 英会話の聞き流しをしながら、腹筋運動をするとか。 電話で取…

「〇〇すれば、すぐ効果が出る!」と信じてしまうのは、一種のゲーム脳

アラフォー童貞のODです。 テレビやラジオ、インターネットなどの情報を得ることができる媒体を利用していると、商品やサービスなどのCMや広告が次から次へと登場します。その中には「〇〇すれば、✕✕という効果がすぐ出る!」という、即効性を謳ったものがた…

整理整頓が「心の平穏」につながる理由

アラフォー童貞のODです。 断捨離やミニマリストという言葉が広まっておりますが、いざ取り組んでみるものの、結局は捨てられないまま、整理整頓が終わらなかった・・・なんて話はよくあるものです。これは日用品や衣類、本や娯楽品などの物質的なモノもそう…

ひとりで頑張っても、しばらくすれば他人も自分も忘れてしまう

アラフォー童貞のODです。 かつて私は、仕事でひとりで頑張ってしまうタイプの人でした。まあ、今でも多少はそういうところがありますが、頑張っているのにうまくいかないという状態に気づくと、「自分にそこまで求めなくてもいいや」と起動修正できるように…

「ここは大切だと思うけど、マーカーを引くべきか・・・」と迷わないために

アラフォー童貞のODです。 読書や勉強中に「あ、ここ覚えておきたい」と思ったら、本や冊子・参考資料などにマーカーを引くことがあると思います。 しかし、ときどき思わないでしょうか? 「・・・ここでマーカーを引いても良いものか?」と。 そもそも、マ…

明日の自分に任せよう

アラフォー童貞のODです。 疲れていると気持ちが沈むものです。仕事でも、朝は出勤してしまえばそれなりのコンディションになりますが、定時に近づくにつれて、定時を過ぎてしまって以降になると1日の疲労が蓄積されてしまっているので、やることがあるけれ…