アラフォー童貞は〇〇と考える

アラフォー童貞が仕事、時間、性など考えたことをまとめています。

効率化

「ついでに」「せっかくだから」をやめる

アラフォー童貞のODです。 日常において目的をもって行動しようとするとき「ついでに●●もやってしまおう」「せっかくだから△△もやろう」ということがあります。例えば・・・ 「外出のついでに買物しちゃおうっと」 「洋服だけ洗濯しようと思ったけど、せっか…

たった1つの要因で良し悪しが決まるわけでない

アラフォー童貞のODです。 ブログを始めた当初、オナ禁をよくテーマにしておりました。半年以上継続して1度リセットしてからというもの、オナ禁を始める前のように1日2回以上の自慰をしていた生活はほぼなくなり、現在は自慰そのものに執着がなくなったた…

集めた情報の何%を活用しているのか?

アラフォー童貞のODです。 人のふり見て我がふり直せと言いますが、他人のあり方を見て私自身が気を付けていることがあります。それは「情報の集めすぎ」です。この中には「自分に関係ない情報にも手を出す」も含まれます。 情報化社会において現代人はその…

「上司から評価されない」と思うならば

アラフォー童貞のODです。 仕事をしていると誰でも欲しいものがあります。それは「評価」です。もちろん、お金(給料)は欲しいでしょうが、それだって評価があってこそ昇給やボーナスといった金額に反映されるものです。 そして何より、人間という生き物は…

「本なんて別に読まなくてもいい」という読書論

アラフォー童貞のODです。 読書を習慣にしたいと思ったり、知識が豊富な自分でありたいと思ったり、資格などの勉強をしようと思ったり・・・色々な動機かから本を読むという手段に至る人は多いと思います。現代ではインターネット上には数多の情報はあるもの…

実力のない者が最高レベルに学んだところで「時間の無駄」という話

アラフォー童貞のODです。 データサイエンスを学びたくて、統計学や数理系の勉強をはじめたのは良いのですが、いやはや難航しております。いわゆる「〇〇でも分かる入門書」といった超初心者でも理解しやすいように、色々な例えば話や図説が多いものを手始め…

「カロリー制限」「糖質制限」・・・次は何を制限するようになるのか?

アラフォー童貞のODです。 ダイエットや健康管理として当たり前になっている「糖質制限」。その他にも「高たんぱく」を謳った食品もたくさん出ております。私自身、30歳半ばから健康と肉体維持のために、このような商品の恩恵を受けております。 しかし、…

「寝れない」を気にし過ぎない

アラフォー童貞のODです。 睡眠はとても大切です。・・・と分かっていても、現代人は睡眠時間を削りがちです。 お仕事で忙しい人、寝る間を惜しんで勉強に励んでいる人、友人との時間が楽しくてついつい遊んでしまう人、スマホゲームや動画を眺めていたら時…

「空き時間を有効的に」なんてしなくていい

アラフォー童貞のODです。 同一時間帯に複数のことを処理しようとする、いわゆる「マルチタスク」は脳に負担をかけるばかりか、作業効率も質も下げてしまうという話はもはや有名です。分かりやすく言えば「~しながら、〇〇する」といったものです。 このよ…

「本を読むと眠くなる」「本に集中できない」は別に問題ない

アラフォー童貞のODです。 日常的に本を読む習慣があると、ときどき「本を読んでると眠くなってきて・・・」とか「ちゃんと内容を覚えたいのに、全然集中できなくて全然進まなくて・・・」などと読書について相談されることがあります。 そのような場合、私…

「簡単にできる」「一発で理解できる」「短時間で終わる」にまどわされない

アラフォー童貞のODです。 本屋に行くと、「2時間で理解できる〇〇」「面白いほど簡単に✕✕ができる」「これさえやれば△△はOK」といった本が乱立しております。このようなタイトルはビジネス書でよく見られますが、最近では割とジャンル問わないように思えま…

時には「時間がかかること」「待つこと」があることもやる

アラフォー童貞のODです。 仕事・プライベート関係なく、気がつくとせかせかと生きていることがあります。気がつくと、「あれをしなきゃ」「これを終わらせなきゃ」と多くの作業を処理することに追われるだけの日々となり、それらの作業を処理することが自体…

こまめな「無駄な時間」が長期的な生産性をつくる

アラフォー童貞のODです。 無駄な時間というものを、どのようにお考えでしょう? ここでいう無駄な時間とは、後で振り返ったときに充実感も満足感もなく、その時間帯にどのように過ごしたかを覚えていないことです。人によっては時間だけでなく、気づけばお…

同時並行をやめれば、物事は効果的かつ早く終わる

アラフォー童貞のODです。 効率化や時間短縮になると思って、同一時間帯に色々な作業を進めることがあります。 やかんの水をガスコンロで火にかけておき、沸騰するまでの間に洗濯物を干すとか。 英会話の聞き流しをしながら、腹筋運動をするとか。 電話で取…

「〇〇すれば、すぐ効果が出る!」と信じてしまうのは、一種のゲーム脳

アラフォー童貞のODです。 テレビやラジオ、インターネットなどの情報を得ることができる媒体を利用していると、商品やサービスなどのCMや広告が次から次へと登場します。その中には「〇〇すれば、✕✕という効果がすぐ出る!」という、即効性を謳ったものがた…

整理整頓が「心の平穏」につながる理由

アラフォー童貞のODです。 断捨離やミニマリストという言葉が広まっておりますが、いざ取り組んでみるものの、結局は捨てられないまま、整理整頓が終わらなかった・・・なんて話はよくあるものです。これは日用品や衣類、本や娯楽品などの物質的なモノもそう…

ひとりで頑張っても、しばらくすれば他人も自分も忘れてしまう

アラフォー童貞のODです。 かつて私は、仕事でひとりで頑張ってしまうタイプの人でした。まあ、今でも多少はそういうところがありますが、頑張っているのにうまくいかないという状態に気づくと、「自分にそこまで求めなくてもいいや」と起動修正できるように…

「ここは大切だと思うけど、マーカーを引くべきか・・・」と迷わないために

アラフォー童貞のODです。 読書や勉強中に「あ、ここ覚えておきたい」と思ったら、本や冊子・参考資料などにマーカーを引くことがあると思います。 しかし、ときどき思わないでしょうか? 「・・・ここでマーカーを引いても良いものか?」と。 そもそも、マ…

明日の自分に任せよう

アラフォー童貞のODです。 疲れていると気持ちが沈むものです。仕事でも、朝は出勤してしまえばそれなりのコンディションになりますが、定時に近づくにつれて、定時を過ぎてしまって以降になると1日の疲労が蓄積されてしまっているので、やることがあるけれ…

時間をかけて完璧にやっても、終わったら過去の話【脱:完璧主義】

アラフォー童貞のODです。 「完璧主義はやめたほうが良い」・・・と、色々な書籍や記事などで取り上げられているものの、完璧主義から脱することができない人は少なくありません。むしろ、時間をかけてこだわった分、良いものができる、高い成果を挙げられる…

なぜ定時で帰ることができないのか?

アラフォー童貞のODです。 私たちの時間は有限です。そのため、なるべく自分の意思をもって時間を使いたいものです。その中で、多くの社会人は会社に雇われ、就業時間中は自分の時間を与えられた役割を果たすため身を費やし、その対価として賃金を得ます。と…

見栄を張らずに簡単な本から読んでみる

アラフォー童貞のODです。 本ブログではときどき、読書について記事にしておりますが、別に私は1ヶ月に10冊とか20冊読んでいる読書家というわけではありません。むしろ、読んでいる冊数自体は少ないほうです。 それは、私が同じ本を2回以上読んでいる…

その禁欲の意義は具体的か?

アラフォー童貞のODです。 世の中には多くのお得情報が溢れています。ドラッグストアに足を運ぶと「これ1つで肌質が改善」などのポップアップが掲示され、テレビでは「聞き流すだけで英語がしゃべれるようになる」といったCMが流れ、インターネット上でも「…

実用性のない知識は価値がない?

アラフォー童貞のODです。 少し前にユーチューブを流していたところで、「その勉強は仕事に活かせていますか?」的な動画広告が流れました。具体的にどの広告とは申しませんが、ちゃんと仕事に活かせる学習方法を提供するサービスのPRでした。 資格取得も…

IT化は手段であり、解決策ではない

アラフォー童貞のODです。 どの業界でもビジネスの現場においてはIT化が進んでおります。このようにお伝えしますと、まるで時代錯誤なことを言ってると思われるかもしれませんが、IT化していない業界・会社・現場というのは実際まだまだ多いものです。こ…

いつまでも「効率的な方法」とやらを、調べ続けている人の思考

アラフォー童貞のODです。 インターネットの発達により、簡単に色々な情報が得られる時代です。それまで独りで悶々としていた問題があっさり解決できたり、ちょっとしたテーマに対してすでにやっている人が出している成果を参考にしたり、ちょっとした単語や…

「〇〇さえあれば、うまくいく」という誤認

アラフォー童貞のODです。 世の中、何かを始めるとき手段ばかりに目を向けてしまう人がいます。 この手の人は大きなことを夢見るものの計画性がないため、飽きっぽいうえに中途半端にしては、別な夢を作って同じことを繰り返すという特徴があります。そして…

分からないことがあっても、すぐに調べようとしなくていい

アラフォー童貞のODです。 便利な世の中で、知りたい知識や問題解決の方法などをインターネットを通じて簡単に手に入れることができます。グーグル検索という総合窓口もありますし、スマホという手のひらサイズのツールも誰もが持っております。 しかし、私…

有能な個人よりも、組織のシステムのありかた【現代における組織論】

アラフォー童貞のODです。 人は誰しも周囲よりも有能でありたいと思うものです。あるいは、周囲から有能であると評価されたいと思うものです。 それ自体は自然なことです。人間は社会という共同世界において、人と同じであることを潜在的に望む一方で、自尊…

「同じ毎日の繰り返し」でしか、気づけないこと

アラフォー童貞のODです。 そろそろ、新生活が始まる人が多いと思います。もうすでに新生活が始まっている人もいるかもしれません。いずれにせよ、不安と期待が入り混じっているでしょう。 そのような人に嫌な言い方をするかもしれませんが、新生活において…