アラフォー童貞は〇〇と考える

アラフォー童貞が仕事、時間、性など考えたことをまとめています。

失敗

限界とは超えるよりも「自覚する」

アラフォー童貞のODです。 少年漫画では、登場人物がピンチのときに限界を超えるというシーンがあります。 流れによってはご都合主義と言われることもあるでしょうが、そこはご愛嬌というもので、ハラハラしたときに大逆転するのはカタルシスがあるものです…

「上の人間にガツンと言ってやるぜ!」という真似はやめたほうがいい

アラフォー童貞のODです。 仕事をしていると、どんなに優良な職場でも必ず不満は出てきます。 仕事(会社)は社会の一部であり、社会は人間という集団によって構成されており、そして人間関係においては必ず価値観の不一致による衝突や、意思疎通の理解不足…

「間違っていたら恥ずかしい」なんて思わなくていい

アラフォー童貞のODです。 家族や仲の良い友人などと一緒にクイズ番組を見ているとき、せっかく答えが分かったのに口に出さないことがないでしょうか? これは「別にみんなも分かっているだろう」「すぐに答えが出るから言わなくてもいいか」という思いもあ…

「憧れ」は「妄想・フィクション」で終わらせる

アラフォー童貞のODです。 「夢がない」「毎日つまらない」などと思うは少なくありません。 そのような人でも「こうなりたい」「あの人みたいになりたい」という、”憧れ”というものはあるはずです。 それは漠然と「金持ちになりたい」「異性からもてたい」「…

ほとんどの物事は「うまくいかない」と考える

アラフォー童貞のODです。 昨日は「仕方がない」をテーマに記事としました。 世の中は仕方がないことだらけ・・・自分の目の前で起きている現象や関わっている人間のほとんどはコントロールできません。 それどころか、自分自身の肉体や感情だってコントロー…

黒歴史はたまに思い出して、悶絶するくらが丁度いい

アラフォー童貞のODです。 突然ですが、黒歴史をお持ちでしょうか? おそらくですが、多くの人は黒歴史があると思います。 「若気の至り」「やんちゃだった頃」「厨二病」などと色々な表現(言い訳)はあるでしょうが、黒歴史は何も学生などの若い人に限った…

「他人からこう見られたい」と思うと、ただの痛い奴になる

アラフォー童貞のODです。 男女問わず、「痛い奴」というように見られてしまう人はおります。 男性であれば過去の自慢話をしたり、地位や役職をひけらかしたり、恋愛経験の豊富さをアピールしたり。女性であれば「サバサバ系」をアピールしたり、若く見られ…

自信がないならば、「自分の選択」に責任をもってみる

アラフォー童貞のODです。 自分に自信がもてない・・・という人は少なくありません。 その一方、自信に満ち溢れて堂々と生きている人もおります。 この違いは何でしょう? それは「自分の選択に対して、責任をもっているか」です。 自信に満ち溢れて堂々とし…

生活水準が下がるのは「没落」なのか?

アラフォー童貞のODです。 かつてはメディアで取り上げられ、テレビ番組でも引っ張りだこだったタレントさんが、ぱったりと姿を見せなくなることはよくあります。そして、その後の姿をマスコミが追うと、人気絶頂だったころは豪邸に住んだり高級な車に乗った…

「真面目である」とは何か?

アラフォー童貞のODです。 「真面目な奴が馬鹿を見る」「真面目な奴が損をする」などと言われることがありますが、これは実際どうなのでしょう? 真面目でないほうが人生はうまくいくのでしょうか? このような疑問は、真面目な性格と呼ばれている人や、誰よ…

「失敗したくない」とは具体的にどういうことか?

アラフォー童貞のODです。 30代後半になってから、それまでやってこなかった勉強というものを、仕事を通じて半ば強制的に行う日々が続きました。そして気づいたら読書をすることが日課になっておりました。もはや勉強するという感覚ではなく、新しいことに…

「人生は何回もやり直せる」という言葉の誤解

アラフォー童貞のODです。 アラフォーになってみると、「昔に戻りたい」とか「過去に戻ってやり直したい」という周囲の言葉に対して、「別にそうでもない」と思うようになりました。昔は昔で楽しいこともありますが、現在は現在で楽しいことに溢れていますし…

動画配信のアクセス数は人気の証明なのか? ~少人数でも求められているのは凄いこと~

アラフォー童貞のODです。 芸能人や有識者などの著名人が、動画配信をやるのが当たり前の時代になっております。それはでは、テレビ、ラジオ、ライブといった媒体を中心に活動してきた人たちが、音楽などの作品をデータ販売したり、広告やプロモーションビデ…

IT化は手段であり、解決策ではない

アラフォー童貞のODです。 どの業界でもビジネスの現場においてはIT化が進んでおります。このようにお伝えしますと、まるで時代錯誤なことを言ってると思われるかもしれませんが、IT化していない業界・会社・現場というのは実際まだまだ多いものです。こ…

いつまでも「効率的な方法」とやらを、調べ続けている人の思考

アラフォー童貞のODです。 インターネットの発達により、簡単に色々な情報が得られる時代です。それまで独りで悶々としていた問題があっさり解決できたり、ちょっとしたテーマに対してすでにやっている人が出している成果を参考にしたり、ちょっとした単語や…

失敗したくないのは、「完璧な自分」という幻想をもちつづけたいから

アラフォー童貞のODです。 人生は選択や挑戦の連続です。そして、成功することもあれば失敗することもあります。というか、失敗のほうが割合が多いものです。それは仕方がありません。人間は生まれてから死ぬまでの間に、初めてのことがたくさんあるのですか…

オナ禁リセットと自己批判の無駄

アラフォー童貞のODです。 ときどき、本ブログのテーマや物の例えとして「オナ禁」を取り上げます。オナ禁とは、自慰行為を控えて、活力と自信にあふれた魅力的な男性になるための習慣です。自慰行為による体力やテストステロン等の肉体の損失、ポルノばかり…

「自分が好きなことを仕事にする」と思うならば、頭に入れておいてほしいこと

アラフォー童貞のODです。 「自分の好きなことを仕事をする」というキャッチフレーズを目にする機会が増えました。現在は自分の考えや知識や技術などを、インターネットやアプリを活用して発信できる時代ですので、自分が好きなことや得意なことを投稿したと…

褒められたとき、失敗したときの振る舞い方 ~謙遜しすぎも卑屈過ぎぎもよくない~

アラフォー童貞のODです。 褒められると「そんなことないですよー」という反応をする人がおります。また、失敗をフォローされると「自分のせいで申し訳ないです」という反応をする人もおります。 このような反応をする人は多いものです。特に日本人は自身を…

有能な個人よりも、組織のシステムのありかた【現代における組織論】

アラフォー童貞のODです。 人は誰しも周囲よりも有能でありたいと思うものです。あるいは、周囲から有能であると評価されたいと思うものです。 それ自体は自然なことです。人間は社会という共同世界において、人と同じであることを潜在的に望む一方で、自尊…

失敗したときの振る舞い方

アラフォー童貞のODです。 失敗から学ぶという考えがありますが、もう一方で失敗したときの振る舞いというのは、人格形成につながります。失敗すると、恥をかいたと思ったり、評価が下がることを危惧して、どうしても言い訳をしたくなります・・・が、ここが…

失敗するなら、いっそ「後世に残るくらいの失敗にする」ほうがいい

アラフォー童貞のODです。 失敗をしたとき、さっぱり忘れて切り替えられるでしょうか? それとも、しばらくの間は引きずってしまうでしょうか? 私は以前は後者でした。何日も同じ失敗をうじうじ繰り返していました。しかし、今も多少は落ち込むことはあるけ…

自分のあり方を決め打ちしないほうが、むしろ可能性は広がる

アラフォー童貞のODです。 思春期になると自分はどういう存在であるのかを考え、大人になってからは自分はどういう方向に行くべきかを人生のあらゆる時点で考えるものです。しかし、それは「生きる意味とは何か?」みたいなもので、考えてたところで見つかる…

一度決めたら、他の選択肢を振り返らない

アラフォー童貞のODです。 私たちは日常において、様々な選択肢に遭遇しそして決断をします。そして、しばらくして良くない状況になると、私たちは「あのときの選択肢は間違っていた」「別の選択肢のほうが良かったんだ」と考えてしまうものです。 しかし、…

失敗は「普通」であり、成功や大ヒットは「異端」なもの

アラフォー童貞のODです。 スポーツ選手や起業家の大成功、映画や漫画などのエンターテイメントなどの大ヒットに対して、メディアはこぞって成功要因を探ろうとするものです。テレビで特番が組まれたり、ネットで考察が飛び交ったり、関連の書籍などが出回…

過去の自分に戻れても、たぶん結果は変わらない【後悔は無駄】

アラフォー童貞のODです。 自分の失敗や予期せぬ出来事に対して、「あーすればよかった」「今の自分ならこう判断するのに」と思うことは誰しもあります。これは昔を懐かしんで「あの頃は良かった」ということではなく、いわゆる後悔といった一定の時間経過…

うまくいかなくても、それなりに学ぶものはある

アラフォー童貞のODです。 失敗は誰もが嫌です。失敗すると不快感が湧きますし、周囲から馬鹿にされることもありますし、自信をなくすこともあります。しかし、失敗をしないと成功もしません。 ここでいう成功とは、何かしらの労力や時間を要することで得…

他人の太鼓判がなければ、行動しないのか?

アラフォー童貞のODです。 たまに、このような質問や悩みを見かけることがあります。 「○○を見ようと思うのですが、面白いですか?」 「✕✕に行ってみたいけど、どうしようかな?」 例えば、気になるアニメや漫画の前評判や行ってみたい土地の事前情報などを…

成功者や憧れの人のマネをしても、その人にはなれない

アラフォー童貞のODです。 一般人でもオリジナリティのあるコンテンツを出せる時代であっても、成功者している人の服装や髪型・身につけているもの・普段使っている文房具・言動や振る舞いなどをマネして、自分も成功者に近づこうと思っている人は少なくあり…

「失敗」という認識が、自信のない自分をつくる

アラフォー童貞のODです。 オナ禁中にリセットしたのは「失敗」なのでしょうか? シコって射精してしまったことは、責めるべきことなのでしょうか? もちろん、言いたいことは分かります。私も少し前まで長期オナ禁を慣行してきたので、リセットかましたとき…