アラフォー童貞は〇〇と考える

アラフォー童貞が仕事、時間、性など考えたことをまとめています。

幸福

自己満足の「他人のための行動」であっても良いじゃん

幸福論の話になると「他人のために行動する」「他者貢献」といったワードが出ます。 自分の幸せは何かと考えたときに、自分の人生を充実させる方向に思考は寄ってしまいますが、それは突き詰めると他人がいることで成立することばかりです。 もちろん自分の…

非効率で非生産的な時間を過ごしてみる

アラフォー童貞のODです。 仕事において効率性や生産性を高めることが良しとされており、そのためにスケジュール管理の徹底、作業手順やICT等のツールの検定や選定、モチベーション管理やチームワークの向上などが重要となることは言うまでもないでしょう。 …

「今日が人生最後だとしたら」という問いを、日常にどう生かすか?

アラフォー童貞のODです。 「今日が人生最後だとしたら」という問いがあります。 これは「毎日がつまらない」とか「仕事が面白くない」とか「何のために生きているのか分からない」といった自身の日常への不満や疑問に対しての究極の問いです。 今日が人生最…

「何をしているときが幸せですか?」という困る質問に対して考えてみた

アラフォー童貞のODです。 何をしているときが幸せを感じるでしょうか? 美味しいご飯を食べているとき、ゲームをしているとき、家族や恋人と一緒にいるとき、困難な仕事を乗り越えたとき、キャンプに行って焚火を眺めているとき、スポーツでライバルに打ち…

「与える」ことに疲れたら

アラフォー童貞のODです。 私たち人間という存在はとても非力なもので、己の肉体だけで自然界を生き延びることはできません。そこで縄張りに加えて住まいを作って環境や外敵から身を守ったり、衣類を身にまとうことで肉体を守ったり、自分の力のなさを道具を…

人間は「孤独」なのが当たり前

アラフォー童貞のODです。 何だか意味もなく、自分は独りなんだと感じることがあります。 理解者がいないと思い悩む日が続くことがあります。 解決する見込みがない課題に、誰からの助けもなく孤軍奮闘することもあります。 頑張っているのは自分だけ、と憤…

「とりえ」は必要なのか?

アラフォー童貞のODです。 アニメやゲームの始まりで「俺は何の”とりえ”もない、平凡な学生」といった、主人公の語りを聞いたことはないでしょうか。これは、視聴者やプレイヤーが主人公目線で物語を進行できるよう、同期・共感しやすいようにそうしていると…

「遊んで暮らす」は本当に楽しいのか?

アラフォー童貞のODです。 誰でも一度は「遊んで暮らしてみたい」と思うものです。実際、遊んで暮らしている、自分の好きなことをして毎日を楽しそうに送っている人は、一定数いるものです。そのような人たちの生活を見て「ああ、自分もあんな暮らしをしたい…

筋トレや読書をしても、何か気分が乗らないときの考え方

アラフォー童貞のODです。 筋トレや読書などを日課にしておりますが、何だか気分が乗らないとか、身になっている気がしないということは当然あります。毎日のように「やってスッキリした」「充実した時間を過ごせた」ということが必ず得られるわけではありま…

「幸せ」を感じるには「不幸」という基準も必要

アラフォー童貞のODです。 有名な心理学者のカール・ユングさんが、こんな言葉をおっしゃています。 幸せな人生も不幸の基準なしでは存在できず、 悲しみによってバランスが保たれていない限り、 「幸せ」という言葉はその意味を失ってしまうだろう ~『セル…