アラフォー童貞は〇〇と考える

アラフォー童貞が仕事、時間、性など考えたことをまとめています。

慈悲

「ダメな自分をそのままにする」のも1つの道

誰しも自分の嫌なことが目につくことがあります。 それは自己嫌悪とか自己否定とか様々な言い方はありますが、どんなにポジティブな人であっても常に前向きであるわけではなく、どこかで必ず自分に対して否定的に捉えてしまう状況はあるものです。 一方で常…

「もう諦めろ」と伝えること・言われること

アラフォー童貞のODです。 ここ2日間の記事は、世の中における出来事や人間関係などは「仕方ない」と思うしかないものばかりで、かつ自分の思うとおりに「うまくいかない」ことがほとんどである・・・という身も蓋もない内容でした。 これは物事に真剣に取…

「仕方がない」という自分を解放する考え方

アラフォー童貞のODです。 ランニングを日課にしているけれど、足が痛くて走れないことは必ずあります。 得意な教科であっても、凡ミスをすることは必ずあります。 時間をかけてプレゼンに臨んだけれど、違う企画が採用されることはあります。 健康に気を遣…

オナニー後の自己嫌悪に対しての具体的なアクション

アラフォー童貞のODです。 ここ2日間はオナニー後に襲ってくる”賢者タイム”なる自己嫌悪の防止や考え方についてテーマにしておりました。 それらを簡単にお伝えしますと、「オナニーは悪いものという認識をやめること」と「オナニー以外に日常の楽しみを見…

「バカの相手をすると疲れる」と思うのは傲慢なのか?

アラフォー童貞のODです。 他人に何か教えているとき、フォローやサポートをしている途中のやり取りなどから、相手に対して「・・・バカの相手をすると本当に疲れる」と思ってしまったことはないでしょうか? このように書いている私はあります。10人中9…

「ちゃんと食べたほうがいいよ」などの心配が逆効果になることもある

アラフォー童貞のODです。 一時的なトラブル対応などで仕事の帰りが遅くなったり、休日出勤・連続出勤が続くことはあるものです。私もよくありますが、そのような状況が続くと周囲から心配されることがあります。「最近、帰りが遅くなってない?」「ちゃんと…

頑張っている人には、「頑張ってるね」と声をかけてあげる

アラフォー童貞のODです。 頑張っている人を見ると、「自分も頑張ろう」とか「無理しない程度に頑張ってほしいな」と思いますが、その気持ちを言葉にして、頑張っている当人に伝えるということを普段していないことに、最近気がつきました。 同僚に対して、…

禁欲を自信にしない

アラフォー童貞のODです。 禁欲をしていると、「禁欲していること自体」を自信にしている人も少なくないと思います。それまで際限なく手を出していたことを我慢するのですから、自制心が身につく感覚もあります。筋肉や体重などの体型の変化のような、目に見…

「理想の自分」に苦しまない

アラフォー童貞のODです。 禁欲中、対象の欲に手を出してしまうと激しく後悔するものです。 これはなぜでしょうか? 自分の自制心のなさにがっかりするから? 我慢してきたことが無駄になるから? 欲に手を出す自分は駄目だから? ・・・このように、色々あ…