アラフォー童貞は〇〇と考える

アラフォー童貞が仕事、時間、性など考えたことをまとめています。

断捨離

消耗品を「使い切る」という習慣をつける

アラフォー童貞のODです。 断捨離という言葉は、もはや多くの人が認知していると思われます。 何をもって断捨離かと問われれば、その定義は曖昧ですが、せいぜい「現在の自分の生活スタイルに適した環境にするための大掃除」とでも言えば良いのかもしれませ…

「人脈はいらない」とまで言わないが、あまり広げすぎない

アラフォー童貞のODです。 他人と関わるのが怖くなり、一時期は社会に適合できなくなった私ですが、何とか社会復帰して現在も四苦八苦しながら生きております。 今は仕事で多くの人と関わることで打たれ強くなったのか、他人と関わるのが怖いということはな…

「情報の断捨離」をして、暇になって気づくこと

アラフォー童貞のODです。 ここ2日間は『〇〇でほぼ確定』といったタイトルの情報への真偽から、なぜそのような情報を気にしてしまうのかを記事にまとめました。 そもそも『〇〇でほぼ確定』という情報は、当然ですがその時点では確定ではないため、娯楽と…

「捨てるという快楽」に注意【断捨離】

アラフォー童貞のODです。 生きていると、知らず知らずに物が溜まっていきます。それら1つ1つを見れば確かに使用目的は定まっておりますが、使用頻度や必要度となるとそのレベルは低いものばかりです。ここで「いつか使う」「あれば使う」などの理由を自分…

物も人間関係も、ほどほどに「手放す」

アラフォー童貞のODです。 私たちは気がつけば身の回りに物が増えております。それは必要に応じて買ったもの、他人の厚意から受け取ったもの、その場の気分で手に取ったものなど様々です。それらは1つ1つに思い出もあるものもあれば、惰性で続けていること…

「このネタは温めておこう」と思わなくていい

アラフォー童貞のODです。 ブログを書くようになってから、思いついたことは全てメモアプリに残すようにしております。その日のうちに記事として書くこともあれば、実際に書いてみて「何か違うな・・・」と思ってテーマを変更することもあります。 多くのネ…

「好きだった人のことが忘れられない」は、サンクコスト(埋没費用)と同じかも

アラフォー童貞のODです。 好きな人ができたとき、急に恋に落ちたとき、猛アタックしているとき、友人を通じて紹介してもらっとき、実際にお付き合いするに至っとき、そして交際が続いたとき・・・恋愛のプロセスは様々です。 宗教観も多岐に渡る平和な現代…

惰性で読んでいる漫画をやめる

アラフォー童貞のODです。 ときどき、ネット上における漫画の評価の中に「惰性で読んでいる」というコメントがあったりします。確かに、何となく読み続けている漫画、見たいテレビが終わった後に何となく視聴してしまうテレビ番組・・・特に楽しみでもなんで…