アラフォー童貞は〇〇と考える

アラフォー童貞が仕事、時間、性など考えたことをまとめています。

時間術

「時間をかける」よりも「時間を賭ける」という思考

アラフォー童貞のODです。 周囲から評価されたい、特定の人から認められたい、世の中が驚くような成果を出したい・・・このように思う人は少なくありません。これは人間には承認欲求というものが備わっており、特に社会と呼ばれる集団において生存しようとす…

【新生活】「新しいことを始める」より「何かをやめる」

アラフォー童貞のODです。 新生活となると「何か新しいことを始めよう」と思うものです。料理、運動、勉強、読書、スポーツ、趣味、人間関係づくり・・・色々と想像してはワクワクするものです。 しかし、ここから実際に新しく「何か」を実際に始める人と、…

「空き時間を有効的に」なんてしなくていい

アラフォー童貞のODです。 同一時間帯に複数のことを処理しようとする、いわゆる「マルチタスク」は脳に負担をかけるばかりか、作業効率も質も下げてしまうという話はもはや有名です。分かりやすく言えば「~しながら、〇〇する」といったものです。 このよ…

こまめな「無駄な時間」が長期的な生産性をつくる

アラフォー童貞のODです。 無駄な時間というものを、どのようにお考えでしょう? ここでいう無駄な時間とは、後で振り返ったときに充実感も満足感もなく、その時間帯にどのように過ごしたかを覚えていないことです。人によっては時間だけでなく、気づけばお…

「今日は楽だ」と 「今日は楽しよう」は似て非なるもの

アラフォー童貞のODです。 仕事でもプライベートでも「今日は楽な日だ・・・」とホッとするやら気分が軽くなることはないでしょうか? 例えば、飲食店において天候が悪くて客入りが悪いとき。製造業において繁忙期を過ぎて作業量が落ち着いたとき。予定され…

「まだ時間はある」という感覚を捨てる【残業問題】

アラフォー童貞のODです。 労働における問題の1つとして「残業」があります。 過重労働や時間外労働の慢性化などにより、心身を壊したり、場合によっては本人の自覚のないままに死に至ることがあります。また、雇用契約の範囲を超えているのが常態化してい…

成果を出せない人がやりがちな、間違ったこだわり

アラフォー童貞のODです。 管理職として様々な職員さんの仕事ぶりを見ていると、新しい取り組みを任せたときに成果を出す人とそうでない人の違いが見えてくるものです。特に、成果を出せない人というのは、成果や結果そのものではなく、仕事のやり方やプロセ…

「頭の中で考えている自分」と「体を動かしている自分」とはで、どちらが良い『今の自分』か?

アラフォー童貞のODです。 私たちは、”ながら作業”ができる生き物です。 それは、音楽を聴きながら読書をできますし、テレビを見ながらストレッチをすることもできます。仕事になると、書類のコピーが終わるまでの間にメールの返信を済ませておいたり、資料…

目標達成できない・成果を出せない人たちの「口癖」とは

アラフォー童貞のODです。 目標をなかなか達成できなかったり、成果を出せないタイプの人たちには、以下のような共通の口癖があります。 「空いた時間でやります」 「落ち着いたらやろうと思う」 心当たりがある人は多いのではないでしょうか? このように…

物事が長続きしない人が身につけるべきスキル

アラフォー童貞のODです。 私は物事を継続して習慣化するのが苦ではありませんが、世の中には何をやらせても長続きしない人というのは一定数おります。 そのような人たちを馬鹿にするつもりはありません。むしろ、長続きしない人や継続性がない人に対しては…

スケジュール管理が下手な人の口癖

アラフォー童貞のODです。 スケジュール管理が下手な人は、次のような口癖があります。 「あ、もうこんな時間だ」 「もう○月だー、早いねー」 「1年ってあっという間だよ」 季節の変わり目になると、周囲からよく耳にする言葉ではあります。社交辞令的な雑…

知識以外にも身につくことが多い読書習慣 その①:先延ばしをしなくなる

アラフォー童貞のODです。 毎日1時間は読書をする時間を設けるようになってから、読書習慣によって知識やモノの考え方以外のことも身についていることに気づいたので、まとめたいと思います。 相変わらず長文になってしまったので、個人的な頭の整理のため…

少し厳しめな「自信のつけ方」【その2】

アラフォー童貞のODです。 昨日の記事では、行動すること、それも3分間という短時間を継続することにより、自信がついていく、というお話をしました。 今回はその続きです。 自分で決めた行動を、3分間という短い時間でいいから、毎日続けるようになってか…

選択肢が多すぎる世の中、迷わないための対策

アラフォー童貞のODです。 何をするにも、ネットを検索すればたくさんの方法が出てくる世の中です。 たくさんの情報に目移りする一方、「結局、どれがいいの?」「どのやり方が効果的なの?」といったように迷うことも多いものです。そうして、ダイエットや…

マンネリから脱却は、人生のコントロール

アラフォー童貞のODです。 同じ日の繰り返しから脱却して、新しい自分に生まれ変わりたい、人とは違う人生を歩みたいと思う人は多いと思います。 新しいことをやるというのは、分からないことに挑戦するということなので、不安がつきまといます。時間もエネ…

筋トレにも通じる読書術「10ページ読む」より「10分間読む」

アラフォー童貞のODです。 本を読んで知識や教養を身につけたい、そう思って人気の本に手を出してみたはいいけれど・・・なかなか読み進めなれない、頭に入らない、理解ができない、集中できない、余計なことを考えてしまう・・・こんなことはないでしょうか…

エロに浪費してしまう時間を、ほんのちょっと自覚できる方法

アラフォー童貞のODです。 異性に欲情するのは自然だと思いますが、人工物であるエロに費やしている時間は浪費であると思います。実際、オナ禁という習慣があるように、ついエロを見て、ムラムラして、そのままシコって射精してしまう時間を節約したい人は少…

誘惑に流されずに、1つの記事を"とりあえず"完成できる集中法

アラフォー童貞のODです。 ブログを書くとなると、サーバにWordPressなどを組んだ自身のサイトや、はてなブログさんのようなブログ投稿サイトを活用すると思います。この際、多くの人がブラウザを開いたり専用のソフトを使ったり、スマホならばアプリを使っ…

消費に鈍感にならず、お金や時間を「応援」に使う

アラフォー童貞のODです。 『投資家みたいに生きろ』(著:藤野英人/ダイヤモンド社)という本を読んでいます。 この著書の「消費に対して無自覚な状態」という項目が目に留まり、色々と考えることがあったので記事にします。 コンビニでは鈍化してしまう消…

「時間管理ができない迷惑な人」を反面教師にする

アラフォー童貞のODです。 禁欲がらみの記事が多い中で「時間管理」「時間術」について取り上げると、割と読んでいただけています。きっと、時間の使い方について興味がある方が多いのだと思います。 実際、本屋のビジネスコーナーには時間の効率化や時間術…

禁欲のメリットは「時間ができること」と言われてもピンと来ない人は多いと思う

アラフォー童貞のODです。 オナ禁して200日間が経過しました。 この日数にこだわりはありませんし、私のオナ禁は断射以外は結構ゆるいので、効果などを聞かれても「うーん、何だろう?」という感じです。 モテとかの効果や、自分自身の何かが変わったという…