アラフォー童貞は〇〇と考える

アラフォー童貞が仕事、時間、性など考えたことをまとめています。

浪費

他人の評価のために「真面目」になるのをやめる

アラフォー童貞のODです。 いつの時代でも「真面目さ」「勤勉さ」というものは評価されます。 昨今では「意識高い系」などと小馬鹿にする人はおりますが、例え時間がかかったとしても一歩一歩、物事に真摯に向き合う人には、必ず何かしらの成果が生まれます…

「情報の断捨離」をして、暇になって気づくこと

アラフォー童貞のODです。 ここ2日間は『〇〇でほぼ確定』といったタイトルの情報への真偽から、なぜそのような情報を気にしてしまうのかを記事にまとめました。 そもそも『〇〇でほぼ確定』という情報は、当然ですがその時点では確定ではないため、娯楽と…

「オナニー後の自己嫌悪」が少なくなった個人的な見解

アラフォー童貞のODです。 昨日に続き、賢者モードという名のオナニー後の自己嫌悪についてです。 昨日の記事では、オナニー後の自己嫌悪は「オナニーは悪いものという認識」が原因であり、そこから射精後に自己嫌悪に陥ってしまうのではないか、という個人…

「ついでに」「せっかくだから」をやめる

アラフォー童貞のODです。 日常において目的をもって行動しようとするとき「ついでに●●もやってしまおう」「せっかくだから△△もやろう」ということがあります。例えば・・・ 「外出のついでに買物しちゃおうっと」 「洋服だけ洗濯しようと思ったけど、せっか…

「真実が知りたい」のではなく「真実が明かされる状況」に興味がある

アラフォー童貞のODです。 現代は多種多様な情報で溢れています。情報伝達が「対人(会話)」→「文章(新聞など)→「音声(ラジオなど)」→「電子(インターネットなど)」というように移り変わるにつれて、情報を発信する側も受け取る側もクリアかつ大容量…

「伏線」の楽しみ方

アラフォー童貞のODです。 漫画やドラマ、映画や小説などの物語系のエンタメを楽しみの1つに、「伏線」という要素があります。 この定義は色々あるでしょうが、要は「あの時の●●は、ここにつながるのかー」というものです。物語において重要な要素を際立た…

「失敗したくない」とは具体的にどういうことか?

アラフォー童貞のODです。 30代後半になってから、それまでやってこなかった勉強というものを、仕事を通じて半ば強制的に行う日々が続きました。そして気づいたら読書をすることが日課になっておりました。もはや勉強するという感覚ではなく、新しいことに…

発言したのはたった1人、それに反応しているのも少人数

アラフォー童貞のODです。 とある人物の発言や振る舞いが異質だった倫理的に不適切だったりすると、現代では特にインターネット上において「炎上」という形で事態が大きくなることがあります。発端となった当人は、別に何気なく言ったことであろうと、色々な…

「悩みや不安」は世界に何の影響も与えない

アラフォー童貞のODです。 人間の悩みや不安の多くは人間関係です。 しかも、勝手に独りよがりな思いを抱いて苦しみます。他人のちょっとした言動に対して傷ついたり怒ったり、他人へのちょっとした振る舞いを後悔したり・・・。 別に他人は何とも思っていな…

こまめな「無駄な時間」が長期的な生産性をつくる

アラフォー童貞のODです。 無駄な時間というものを、どのようにお考えでしょう? ここでいう無駄な時間とは、後で振り返ったときに充実感も満足感もなく、その時間帯にどのように過ごしたかを覚えていないことです。人によっては時間だけでなく、気づけばお…

真に評価されたいならば、「情報通な振る舞い」はやめた方がいい

アラフォー童貞のODです。 インターネットの普及、通信端末やアプリの発展により、様々な情報を簡単に得ることができます。そのような時代において大切なのは、自分にとって大切な情報は何であるか、そして得た情報をどのように活かすのかです。これらに適合…

ネット上のレビューを見ないと買物できない現代人

アラフォー童貞のODです。 いつからでしょうか。買物をするときに、商品を選別するよりも先にアマゾンレビューやネット上の評価を見るようになったのは。そうして、低評価を見るとすぐに見切りをつけて、関連商品やそれなりに評価を得ている商品を見たり、価…

「嫌われること」の問題は何か? いや、問題は何もない。

アラフォー童貞のODです。 誰しも嫌われるのは嫌なものです。・・・と、この一文でも「嫌(きら)われる」と「嫌(いや)」という、同じ「嫌」という文字が使われております。どちらも読み方は違うものの、マイナスでネガティブな意味を有していることには変…

「お金があれば」人生が逆転できるのではない

アラフォー童貞のODです。 お金があれば人生が好転できると思っている方は多いものです。私の職場においても、身近な知人であっても、経営者の方であっても、ちょっとした雑談の中でときどき「金さえあればなー」「金がほしいなー」ということを言う人は結構…

明日の自分に任せよう

アラフォー童貞のODです。 疲れていると気持ちが沈むものです。仕事でも、朝は出勤してしまえばそれなりのコンディションになりますが、定時に近づくにつれて、定時を過ぎてしまって以降になると1日の疲労が蓄積されてしまっているので、やることがあるけれ…

「いい人であろう」と生きるのは不毛である

アラフォー童貞のODです。 「いい人」をやめると人生は楽になる、といった書籍のタイトルやキャッチフレーズを見かけますが、そもそも、「いい人」とは何でしょうか? いつも笑顔でいる人でしょうか? 楽しい話ができる人でしょうか? 人の頼みを断らない人…

「デマ情報」に惑わされないために

アラフォー童貞のODです。 インターネットが普及する以前から、「デマ」というものは存在します。それは善良な市民が多いと言われている日本だけではなく、世界規模で色々な種類のデマが、手を変え品を変えて多くの人々を混乱に陥れます。ときには暴動に発展…

勉強や運動を「面倒くさい」と思ってしまう本当の理由と対策

アラフォー童貞のODです。 誰もが勉強をしたほうが良いと思っております。筋トレやランニングなどの運動をしたり、疲れをちゃんととるためには適切に睡眠をとったり、人間関係を良好にするためには聞き上手であったほうがいいとも知っています。そこで実際に…

「悪いことが起きるかも」という予測をやめると、人生は楽になる

アラフォー童貞のODです。 人間は予測をすることができる生き物です。それは進化の過程で危機に対して脳が発達し、そのおかげで私たちは適切に判断したり、計画して物事を進行したり、起こりうることに対して対策を立てたり、効率さを追求することもできます…

理論ばかり探すより、「まずは1分間」の行動

アラフォー童貞のODです。 最近、「勉強の仕方を知りたい」「集中して読書をできるようになりたい」「筋力をつけたい」「効果的な運動方法はないか?」というニュアンスのことを言う人に出会います。これは新年度、新生活が始まって気持ちが落ち着いてきた時…

いつまでも「効率的な方法」とやらを、調べ続けている人の思考

アラフォー童貞のODです。 インターネットの発達により、簡単に色々な情報が得られる時代です。それまで独りで悶々としていた問題があっさり解決できたり、ちょっとしたテーマに対してすでにやっている人が出している成果を参考にしたり、ちょっとした単語や…

「今を生きる」とは「行き当たりばったり」ではない

アラフォー童貞のODです。 今日の晩御飯を何にしようか考えながら自転車を漕ぐことができるように、私たち人間は動作と思考を分断して考えることができます。しかし、これは正確に言うと分断できてはいません。脳の中で「晩御飯を何にしようか」と「自転車を…

後悔するのは受け身だから。充実感を得るためのキーワードは「自発的」。

アラフォー童貞のODです。 何となくテレビやスマホを眺めていると、あっと言う間に時間が過ぎます。すると、「ああ、もうこんな時間か」とともに「なんだか無駄な時間を過ぎたな―」と思うものです。 このような後悔が生じるのは、受け身の姿勢だからです。ま…

情報は選別する

アラフォー童貞のODです。 このブログで幾度かお伝えしておりますが、私はニュースをほとんど見ておりません。これはテレビ見ていない自慢ではなく、意図的にテレビのニュースやワイドショーをはじめ、新聞にも目を通すことはしておりません。ラジオからニュ…

なぜ時間の浪費と分かっていても、ダラダラとポルノを見てしまうのか?

アラフォー童貞のODです。 ムラムラしたときに限らず、男子というのはポルノを見ては簡単に欲情できます。さらに現代では、スマホなどで性的な単語を1語2語入れるだけで、自分好みのポルノに簡単にアクセスすることができるうえ、画面上に数多くのエロサム…

「そんなことも知らないのか」は大抵、どうでもいいこと

アラフォー童貞のODです。 「そんなことも知らないのか」 「こんなの常識だろ」 「ニュースも見てないの?」 ・・・なーんてことを言ってくる人がおります。 これは主に時事ニュースや流行りものを知らないと、まるで鬼の首を取ったかのように、こちらにクリ…

考察本が売れる理由

アラフォー童貞のODです。 漫画などがヒットすると考察本なるものが出版されます。既存で出ている謎や伏線に対して、現状までで出ている情報も踏まえて先の展開を予測したり、語られない背景を推測するのです。 とはいえ、考察本とは結論ではありません。当…

コロナ感染の情報ばかり集めても、何も始まらない

アラフォー童貞のODです。 最近はコロナ感染の話題を、周囲から耳にすることが少なくなったように思えます。 他人事のような言い回しなのは、現在の私がニュースなどの情報媒体に触れない日々を送っているからでしょう。新聞もテレビもラジオもネットも、特…

日々の肌ケアはしていますか?【自慰で肌荒れを気にする前に】

アラフォー童貞のODです。 自慰をすると、肌質や髪質が悪くなると言われていますが、この考えに私はやや否定的です。それは「自慰をやりすぎれば悪くなる」のであって、しばらくオナ禁をしていた状態で1回くらい自慰をした程度では、肌は急激に悪化するとい…

ニュースや新聞を見なくなって1年以上が過ぎたが・・・

アラフォー童貞のODです。 『Think clearly 最新の学術研究から導いた、よりよい人生を送るための思考法』により、ほとんどニュースや新聞に目を通さなくなってから1年以上が過ぎました。 このブログでも半年経過したあたりで、全く問題ないと記事にまとめ…