アラフォー童貞は〇〇と考える

アラフォー童貞が仕事、時間、性など考えたことをまとめています。

自制心

場合によっては正当性を主張するよりも、「おっしゃるとおりです」と言ったほうが揉めずに済む

アラフォー童貞のODです。 30代前半までを振り返ると、「頑張れば何とかなる」とか「やりたいことは全てできる」とか「自分って案外イケてる」などと、傲慢と言うか自分が見えていないというか、そんな思い違いをしておりました。 思い上がりをしてしまう…

アンガーマネジメントの一環として「討論番組を見る」

アラフォー童貞のODです。 昨今、アンガーマネジメントという言葉が使われるようになりました。 それは「感情的にならない方法」「怒らない方法」「寛容になる」などと色々な言葉でも言い表せられますが、要は怒りや悲しみなどの感情を爆発させてしまうこと…

ネガティブな過去の経験が、ポジティブな"これから"につながる

アラフォー童貞のODです。 人間生きていれば、何かのきっかけや様々な要素の積み重ねにより、自分でも耐えられない状態に陥り、怒りや悲しみなどの感情に飲まれてしまうことがあります。 このようなときは、自分でも想定しない行動や思考をしてやすくなるも…

消耗品を「使い切る」という習慣をつける

アラフォー童貞のODです。 断捨離という言葉は、もはや多くの人が認知していると思われます。 何をもって断捨離かと問われれば、その定義は曖昧ですが、せいぜい「現在の自分の生活スタイルに適した環境にするための大掃除」とでも言えば良いのかもしれませ…

「オナニー後の自己嫌悪」が少なくなった個人的な見解

アラフォー童貞のODです。 昨日に続き、賢者モードという名のオナニー後の自己嫌悪についてです。 昨日の記事では、オナニー後の自己嫌悪は「オナニーは悪いものという認識」が原因であり、そこから射精後に自己嫌悪に陥ってしまうのではないか、という個人…

露出が多い女性を見ても「誘っている」と思ってはいけない

アラフォー童貞のODです。 自分の欲を正当化してはいけない、というお話です。 女性に性的暴行を加えようとしたり、セクハラに該当する言動をしようとする男性が言う言葉に「そんな恰好しやがって、誘っているんだろう」「そんな露出の目立つ服装をして誘っ…

自分だけの「戒律」を破ってみる

アラフォー童貞のODです。 もはや日課や習慣になっていることだけれども、心のどこかで「面倒くさい」と思ったり「ちょっとくらいなら・・・」と思うことはないでしょうか? 例えば、 毎朝ウォーキングを続けているけれど、昨日の疲れが抜けないときとか。 …

「やってはダメなこと」が法律でOKとなったら・・・やる?

アラフォー童貞のODです。 漫画やゲームのようなフィクションの状況が、自分の身に起きたらどうか? と考えたことはあるはずです。子供のころに特撮のヒーローになりきってごっこ遊びをしていても、年齢を重ねると変身なんてできないと分かります。地球を支…

いつも話を聞いてくれる人だって、ちゃんと話を聞いてあげられないときもある

アラフォー童貞のODです。 ちょっと気になる異性とちょっとした話題で盛り上がったり、あまり話す機会がなかった人と意外な雑談をきっかけで話に花が咲いたりしたとき、何となくその人と仲良くなった気持ちになります。しかし、あまり勘違いしないほうが良い…

オナ禁しても性欲はなくならない【性への寛容性】

アラフォー童貞のODです。 このブログを始めてから2年近くが経ちますが、この「アラフォー童貞」という名乗りは変わっていません。もはや40歳に到達するのが先か、脱童貞するのが先かという状態です。もし、先に40歳になったとしたら名乗りはどうしよう…

言い訳という名の「毒」

アラフォー童貞のODです。 仕事において想定外の対応が重なり、その結果として定期業務の指示がいきわたっていない事態になってしまいました。 私は管理職であり、いわゆる上司という立場であるものの、職員さんからは指摘を受けることが結構ありますが、こ…

自己否定の極み「自分が嫌い」と思ってしまう理由

アラフォー童貞のODです。 以前の私は、30過ぎて童貞であることを恥と思っていました。 結婚もしていないことを、特に目上の人からあーだこーだ言われるたびに、うっとうしく感じるとともに、心の中では気にしていました。恋愛に関してほとんど話題にし…

苦行はしなくてもいい

アラフォー童貞のODです。 禁欲をしていて、それを「苦行」だと思うならばやめたほうが良いです。 ・・・とはいっても、別に禁欲そのものを否定してません。 「苦行」はやめたほうが良いという話です。 「苦行をもって成功しようとする」ならば考えを改めた…

誘惑に流されずに、1つの記事を"とりあえず"完成できる集中法

アラフォー童貞のODです。 ブログを書くとなると、サーバにWordPressなどを組んだ自身のサイトや、はてなブログさんのようなブログ投稿サイトを活用すると思います。この際、多くの人がブラウザを開いたり専用のソフトを使ったり、スマホならばアプリを使っ…

長期オナ禁していると、サンクコスト効果の状態になる

アラフォー童貞のODです。 「サンクコスト効果」とは、投資関連の用語です。 ざっくり言うと、せっかく結構なお金や時間やエネルギーを費やしたのだから、せめてその分は取り返したい、という心理のことです。自分が投資した分を何とかして巻き返そうと躍起…

誰かに「頑張ったね」って言ってほしかっただけ

アラフォー童貞のODです。 仕事において、自身のタスクを消化しつつ、様々なトラブルに対応し、現場職員や直属の部下、取引先などからさまざま相談や案件について問い合わせを受ける日々が続いております。 会社員というものはそういうものですが、役職を持…

こまめに換気したいから、歩きタバコはやめてほしい

アラフォー童貞のODです。 非喫煙者だからというわけでないのですが、「歩きタバコをしている人って、世の中を知らないのかな?」と思ったので記事にします。 (ちなみに私はタバコは吸いませんし、タバコの臭いで1時間は具合悪くなります) 歩きタバコやポ…

「自慰行為は悪いもの」と決めつけず、「ほどほど」という認識のほうが禁欲しやすい

アラフォー童貞のODです。 1日2回以上の自慰にふけっていた生活から、身の回りからエロを排除し、なるべく性欲が湧かないように努めるようになり半年以上を経過してみても、疲労感などからムラムラすることは頻繁にあります。そのたび、「シコっていはいけ…

イライラやムラムラが続くなら、たまにはボーッとしませんか?

アラフォー童貞のODです。 仕事が過密になっているうえ、予期せぬアクシデントも続き、イライラもしやすく、欲情も簡単にしやすいことが増えています。 私は禁欲に対して有効なのは「休息」と「睡眠」である、と自信を持って言えます。 特に睡眠は、6時間未…

禁欲は強制ではないし、いつでもやめていい

アラフォー童貞のODです。 性的な意味での禁欲生活を200日以上していると、直接的に大きな効果というのは実感しにくくなっています。さらに、禁欲だけではなく、読書や運動によるプラス習慣もあるので、禁欲だけで大きな成果や今の自分があるとも思っていま…

自己研鑽と欲への自制を継続をしていると、ちょっと欲に流されてもダメージは少ない

アラフォー童貞のODです。 今の自分自身は、欲と自制により培われた結果 今現在の自分のコンディション(肉体、メンタル、思考、知識や技術、立場や役職を含めた環境など)というのは、今日や昨日でいきなり構築されたものではありません。1週間でも足りな…

禁欲したければ、とっとと寝る

アラフォー童貞のODです。 新型感染の動向は関係なく、仕事で様々な案件が重なり睡眠時間が減る日々です。 具体的には6時間を下回っています。 こう書くと、「6時間を下回る程度?」「俺なんて、毎日3時間で大丈夫だ」と思われるかもしれません。 しかし…

シコって射精した後に虚しくなる理由を考えた

アラフォー童貞のODです。 世の男性は、シコって射精したあと、ふと我に返り「何してんだ、俺」となることはあります。いわゆる賢者モードです。 この感覚を覚えているのに、ムラムラにかられて何度もシコっては射精し、また「何してんだ、俺」ということを…

自慰の衝動にかられたら、タスクを課して「先延ばし」にする

アラフォー童貞のODです。 半年以上のオナ禁していますが、シコって射精したいと思うことは多々あります。 特に、オナ猿だったときは、同僚シンママの身につけていた、良い匂いや体臭が染み付いている私物をオカズにしていたので、同僚シンママから漂ってく…

結局、オナ禁をやめることの弊害は何なのか?

アラフォー童貞のODです。 大変自慢ではなく、先月からほとんど休みのない中で自制心と忍耐力が低下しているコンディションで、今日は連休明けの同僚シンママと久々に顔を合わせてたことで、ムラムラが急激に湧き上がりました。 いつも以上に彼女の匂いや体…

他人の言動や挙動に、いちいち反応しない

アラフォー童貞のODです。 身近な人が不機嫌な様子だと、「自分、何か悪いことをしたのでは・・・」と気にしてしまうことはないでしょうか? 仕事で相談があるのに、相手がやけに忙しいそうな雰囲気だと、声をかけるのも躊躇してしまうことはないでしょうか…

「楽」を求めてしまうのは自然なこと、と受け入れる

アラフォー童貞のODです。 世の中、不要不急の外出は控えるように、という自粛が求められていますが、たまにニュースを見るとゴルフをしたり海水浴をしている映像を見ます。 私は仕事の都合上、最低限の買い出しや書類の受け取りをせざるを得ないことがある…