アラフォー童貞は〇〇と考える

アラフォー童貞が仕事、時間、性など考えたことをまとめています。

オナ禁を続けたければ、オナ禁について調べるのをやめる

アラフォー童貞のODです。

 

本テーマについて、いきなりですが結論です。

 

オナ禁を続けたいならば・・・

オナ禁について調べるのをやめてください

オナ禁について情報収集するのをやめてください

 

以下、この理由を説明していきます。

 

まずは簡単な話として、オナ禁について調べるときはインターネットを活用していると思いますが、最初はちゃんと調べものをしていたのに、「ちょっとだけ・・・」と思って、途中から関係ないものやポルノ系にアクセスしてしまいやすくなります。オナ禁をしようと思ったきっかけは何かわかりませんが、自分の自制心を過剰に見積もってはいけません。うかつにネットに手を出すと、必ず誘惑に流されると思ってください。

また、オナ禁系の情報が掲載されているサイトの中にだって、エッチな広告がはめ込まれています。せっかくオナ禁をしているのに、そういったものを見てはムラムラを誘発してしまいます。

 

さて、ここから本題なのですが、最近の投稿において、「ニュースを見るのをやめること」「自分に関わっていること以外の情報には、不必要に手を出さなくてよい」ということを私は記事にしておりますが、それは不必要に情報収集し過ぎると、自制心や決断力を低下するということが分かっているからです。

さらに、テレビから流れるニュース番組やワイドショー、そしてパソコンやスマホで眺めて情報を得ることができるネットニュースといった、短時間かつ簡略化された情報ばかりに触れてばかりいても、自制心や決断力が低下してしまうことが分かっております。特に現代人は、本離れや映画離れが進んでいると言いますが、これも短時間かつ簡略化された情報ばかりに触れることが習慣になっていることが要因でしょう。1つ1つの過程をじっくり経ないと答えや結論が出ない、例えば本などの長文や2時間映画などをじっと見ていられないのは、短時間かつ簡略化された方法に慣れてしまっているからです。

これはインターネットで自分好みのポルノを検索し続けたり、AVなどでも興奮するところや抜きどころばかりを、マウスやタッチパネルで簡単に場面を飛ばせるため、数多の情報から「どれで抜こうか」といつまでも選び続け、いざ選んでも短時間かつ簡単に興奮してシコって射精してしまうため、どんどん自制心や決断力は低下していくのです。

 

ここから考えるに、オナ禁により聡明になるとか決断力が増すとか言われていますが、これは自慰行為を控えているからというよりも、ポルノなどの数多の情報に触れる機会が減ったり、「どれで抜こうかな」という無駄な選択をしなくなるので、本当に必要なときに決断するエネルギーが充填されているから、と言えるのではないでしょうか。

オナ猿の人はシコって射精してばかりいるから、心身に肉体にダメージを与えているというのもありますが、別の視点で考えると、その過程においてインターネット上から自分が興奮できるポルノばかり探したり、AVなどでも抜きどころばかり見て、一瞬の快楽を得た挙句、また短時間で簡略化したポルノをすぐ欲しがるため、結果的にオナ猿になってしまうのでしょう。

 

もし、オナ禁中に抜こうか抜かないか迷っているならば、もっと言えばすでにポルノに手を出してしまったり、シコって射精しようかどうか迷っているならば・・・いっそリセットしてしまったほうが良いです。

なぜならば、「抜こうか抜くまいか」などで迷っている時間そのものが無駄です。その時間は活用もしないニュースを読んだり、社会人だから色々なことを知っていないといけないと思って、出勤中に数多のネットニュースを流し読みするのと同じくらい無駄な時間であり、脳疲労を起こし、かつ自制心や決断力をガリガリと削っているのです。

このような状態は私もオナ禁中にも経験がありましたし、現在もしばらく自慰をしていない状態が続くときにありがちです。例えば、抜こうかどうかを1日30分ほど迷ったとして、それを5日間続いたとしたら・・・2時間以上も無駄な選択を続け、脳を疲れさせ、仕事やプライベートで活用できたであろう決断力を浪費してしまったということになります。そう考えれば、1日目で30分経たないうちに「今日は抜こう!」と決めて、時間と脳、そして決断力を節約したほうが良いということになります。

 

誤解のないようにお伝えしますと、オナ禁を否定しているわけではありません。あくまで、オナ禁がキツくて、他に夢中になれることもなく、ひたすら我慢と迷いに時間を浪費するくらいならばリセットしたほうが健全ではないか、という考え方を示しているだけです。もう「抜こうか抜かまいか」とすら思わない、自慰行為が日常にまったくないという人はそれで良いと思います。

 

オナ禁を続けることについて、一般的な話や個人的にやったこと、そして本記事もまとめると・・・

 

オナ禁に関する情報を調べない、検索しない

・AV、エロ本などの物理的なポルノはすべて廃棄する

・パソコンやスマホを触るのをやめる

 

・・・というのがベストではないか、という話になります。

まあ、本記事だってオナ禁についての情報と言えばそうなので、オナ禁について調べるのをやめる、ということに矛盾するかもしれませんが、ご了承ください。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。