アラフォー童貞は〇〇と考える

アラフォー童貞が仕事、時間、性など考えたことをまとめています。

露出が多い女性を見ても「誘っている」と思ってはいけない

アラフォー童貞のODです。

 

自分の欲を正当化してはいけない、というお話です。

 

女性に性的暴行を加えようとしたり、セクハラに該当する言動をしようとする男性が言う言葉に「そんな恰好しやがって、誘っているんだろう」「そんな露出の目立つ服装をして誘っているの?」といったものがあります。

まるで成年誌に出てくるおっさんの台詞みたいですが、言い方は異なれど女性の格好や仕草にムラムラして、性欲が押さえきれなくなって「この女子は周囲の男を誘っているんだ」「向こうもムラムラしているに違いない」と自己解釈して「それならば、自分もヤレってもいいだろう」と行動に起こしてしまうのだと思います。

 

当然ですが、女性が派手な格好や露出の多い服装をしてるからといって、それは誰でもいいからエッチをしていいという意味ではありません。一部の性欲の強い女性もいらっしゃるかもしれませんが、そのような方だって社会で生きていくためのモラルは守っております。漫画やAVなどのような、エッチな女教師・保健室の先生、ブラウス越しでも分かる巨乳な女上司、下着が見えている無防備な近所の奥さんは存在しません。そのような人たちとムフフな展開なんてこともありません。このような人たちはフィクションかつファンタジーと思うべきです。

もしも、そのような人たちがいたとしても、それは漫画やAVなどの見過ぎであって、普通の感覚からすれば、さほど派手な格好でも露出が多くもない可能性もあります。対象となる人物の恰好が派手か露出が多いかは、それを見た人の価値観、または性癖に由来するということでもあります。テスト中に「これは勉強した内容と同じだ!」となって問題をスラスラ解くように、とある女性の格好を見て「これはAVで見た展開と同じだ!」と思ってムラムラして、「AVではこの後にエッチな展開になった。もしかしたら自分もきっと・・・」なんてことはありません。フィクションやファンタジーを混同してはいけません。

 

そもそも、男女問わず、いくら性欲が強めでムラムラが押さえきれないからといって、誰でもいいからエッチがしたいと思っているからといって、その辺にいる無関係な人を誘うという発想にはならないと思います。心のどこかで相手は選別すると思います。もちろん、私も人間ですのでムラムラしているときは不合理な行動をしてしまい、性処理し後で自己嫌悪に陥ることもあります。しかし、無関係な女性を襲うなんてことはしませんし、真昼間に人ごみの中で下半身を露出して自慰行為をしようなんて思いません。また、誰だって自慰をするときだって欲情の対象(ポルノや妄想など)を選別して行為に及ぶのではないでしょうか?

 

何が言いたいのかというと、どんなに目の前の女性が(自分にとって)派手めで露出な恰好をしていたとしても、それは誘っているわけではないということです。その相手の女性からすると「いや、別に普通の格好だし」「いや、別に誘っているわけではないし」と困惑されるだけです。

 

女性を見て性欲が湧くのは仕方ありません。それだけ対象の女性が魅力的だということでもあります。どんなにムカつく相手でも、パンチラや胸チラなどが見えそうならば見てしまうものですし、ムラムラしてしまうということもあります。しかし、そのような性的な現象に対して勝手に性欲が湧いているのはその人の問題です。

このように書いている私だって、仕事で納品に向かった先の女性職員の態度が悪くても、自分のコンディションや相手の仕草によってはムラっとしてしまうこともあります。これだって私自身の問題であり、当然ながら先方の女性は別に誘っているわけではありません。そこで「そんな仕草しやがって、誘ってんだろ」と相手の女性の体を触ろうものなら捕まります。いくら「いや、相手の女が誘うような仕草をしていたから」「あんな格好しているから誘っていると思った」なんて言い分は通じません。

 

それに、日常で性欲が急激に上がることはめったにありません。「何だからムラムラしてきた」とゆるく上がり、そのようなときに身近な人物の仕草や格好に欲情したため、それが直接的な原因で急激に性欲が上がったと思っているだけです。逆に言えば、何だかムラムラしつつあるとき、意図的に性欲の上がる環境から離れたり、別な物に気を逸らして性欲を散らすことだってできるはずです。これは不可能でも何でもありません。「会議中に向かいの女性のスカートからパンチラしそうになったら? 会議中は身動きとれないのでムラムラしますよね?」といった問いをされる方もいるかもしれません。しかし、このように考えた方はまぎれもなく漫画やAVなどのファンタジーの見すぎです。ハッキリ言えば、そのようなシチュエーションはありません。

 

確かに仕事で訪問した先で突っ込みたくなる格好をする人もいます。しかし、現代は誰もが個性を押さえて社会を生きておりますので、胸元や太ももを露わにしている女性は見かけません。特に仕事などの公的な場ではそれなりの身なりは職場マナーとして流布してます。また、何があるか分からない社会において、男女問わず自分の身の安全を守るために警戒しております。わざわざ自分の身を危ぶむような恰好や振る舞いをする人は稀だと思います。

 

また、辛辣なことをお伝えしますと、確かに意図的にエロスを掻き立てるような恰好をして誘っているような仕草をする人はいると言えばいます。しかし、少し観察すれば分かると思いますが、それは不特定の人たちを誘っているわけではなく、特定の意中の誰かを意識して誘っているだけの話です。それを勘違いして「そんなエロい格好しやがって、溜まってんだろ。ヤラせろよ」なんてのは、それこそ二次元だけで十分です。もしもそんな場面に出くわしたら、思わず笑ってしまうかもしれません。

 

というわけで、よく分からない記事になりましたが、相手の格好や仕草にムラムラしたとしても、「誘ってやがる」「誘ってんだろう」と判断してはいけません。一言で言えば、ただの勘違いです。それに向こうもその気は全くないと考えてください。それで性欲の行き場がなければ、外に出てダッシュするなど対処するか、ネットにつないで自己処理して完結して下さい。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。